マニュアル本

2012.08.30.Thu.00:05
いまさらと思いながらも、新しいマニュアル本を
見つけるとついつい買ってしまう花さん。


読み終わって毎回思うことは、初めて動物と生活を
始めるときには1冊読んでもいいと思うが、
その後は本よりわが子と向き合ったほうがいい。

本を読まなくても、表情を見ていれば言いたいことがよくわかる。
しかも、人とお話しすることに慣れている仔は
どんどん、表情豊かになり誰とでも話しが出来る。
ほら、太郎の言いたいこともなんとなく想像がつきます。

お留守番にいじけている顔。
CIMG9300-2.jpg
いつものように、ボクを置いて行くですね。

ご飯を狙っている顔
CIMG8882-2.jpg
ボクにもくれ。

ボール遊び中。
CIMG9348-2.jpg
力尽きても投げるです。

ん・・・?
CIMG0921-3.jpg

あっ、これは、何も考えていないです。
目は開いているが、頭の中は100%停止中。


***被災地ペット関連リンク***
Yahoo! 復興支援東日本大震災

東北地震犬猫レスキュー

被災した動物・ペットたちの情報(live cat.)

**************
がんばろう日本、がんばろう東北。

たまに、目を開けたまま寝る太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************

スポンサーサイト
コメント
本当犬って表情豊かですよね!
今は軽い気持ちで育てたり、途中で捨てたり、いじめたりってヒドイ飼い主も居ますもんね。
きちんと知識を得て、向き合って家族になって欲しいものですねd(´ω`*)
太郎くんの上目遣いたまりませんねー゚+。*(*´∀`*)*。+゚
No title
私は、太郎ちゃんの上目使いが、たまらなく好きです。
bkさん
悲しいことですが、酷い飼い主さんいますね。
まずは、絶対に手放さない覚悟で
飼って欲しいですね。
ワンコと向き合って、わかりあえれば
手放すなんて選択はできないですよね。
ココアママさん
プー!(*≧m≦)=3
上目使いのときは、何かを訴えていることが多いです。

管理者のみに表示