FC2ブログ

これも現実

2012.07.14.Sat.00:05
多くのブログで取り上げられている話です。

千葉県船橋市高根公団で26匹の
シーズーが置き去りにされました。
酷い環境で、繁殖のためだけに
利用されてきた仔達でしょう。
挙句の果てに、置き去りにされ、
飢餓と病気に苦しんでいたはず。
同じシーズーでもうこういう仔達もいるのです。

一年中、エアコン入りの部屋で快適なお留守番。
遊びきれないほどのおもちゃを与えられ、
たまにはお肉を食べ、何かがあれば、すぐ病院。
寝るときは常に、警戒心ゼロのへそ天の殿とは大違い。
CIMG8756_convert_20120709010648.jpg
今日もボク、頑張ってお留守番したな。
雷様におへそとられるよ。

栃木動物緊急避難所に搬送が決まったようです。
今後、物資や医療費の支援が必要になるでしょう。

“はじめまして”の方ですが、数名の方から、
太郎のブログでも支援を呼びかけて
欲しいと要請がありました。
ただし、情報が拡散しすぎており、
私は現状と情報の正しさが判断できていません。
栃木動物緊急避難所のホームページにはまだ情報がありません。

少しでも支援を考えている方、里親になれる方、
小さなことでも力になりたい方は、
栃木動物緊急避難所のほうへ直接問い合わせたうえで、
助けてあげてください。

栃木動物緊急避難所
ホームページ http://tochigianimal.com/
電話 0282-22-1021

何かわかったら、私にも教えてください。






一匹でも不幸なワンコが減りますように
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

スポンサーサイト



コメント
No title
募金とかしてませんか?
No title
募金とかしてませんか?里親に成るのは無理だけどそれくらいならどうにかできそうデス。
No title
我が家のビッケも保護犬です。

保護団体の方達が引き出してくださった時は、それはそれはひどい状態でした。
今は幸せそうに(あたしが見てる限りでは、、、)のほほんと暮らしています。
人間と同じく、動物たちにも幸せになる権利があります。
悲しくつらい思いをする子たちがいなくなる日が来ることを願ってやみません。
にっし~さん
一部のブログでは、支援金の応募をしていましたが、
実際にはワンコはいくつかの施設に分かれて
保護されているようですし、26匹のための支援金なのかは
わかりませんでした。

直接、26匹のワンコのためにならなかったとしても、
ワンコの保護活動をしている団体に手助けしてあげると良いかも。
ビッケままさん
ビッケくんも保護犬ですか・・・。
ビッケ君はほんんお一握りの幸せをつかんだ
幸運のワンコだったのですね。

ワンコを捨てる人は許せない!!

管理者のみに表示