時の重さ

2012.07.02.Mon.00:05
ワンコは人の5~7倍の速さで歳をとる。
生きているのだから、好調な時もあれば、不調な時もある。
哀しいことだが、お別れするときが必ず来る。
CIMG8396.jpg

私の見てきた限り、ワンコと人では大きな違いがある。
それは、自分の病気や不調に対し、ワンコは悲観的にならない。
自分は重い病気だ・・・治らなかったらどうしよう・・・
こんな体になって、ボクって不幸・・・なんて考えない。
CIMG8397.jpg

どんな時でも、飼い主さんが幸せそうなら、ワンコも幸せそう。
たとえ、体が不自由になっても、重い病気にかかっても
飼い主さんと一緒にいるワンコは幸せな顔をしている。
最後の時を迎えようとしている瞬間でも、
飼い主さんが呼んだときに見せる笑顔は子供の頃と同じ。
CIMG8398.jpg

最近、私の知っているワンコに病気の報告が相次いでいる。
飼い主さんはさぞかし辛い思いをしているでしょう。
涙を流す日もあるでしょう。
CIMG8399.jpg

そんな飼い主さんに、私は、気の効いた言葉すら
かけることは出来ないけれど、お願いです。
ワンコには悲しい思いを悟られないように。
少しでも、ささやかでもいい、
楽しいことを探して一緒に過ごしてください。
CIMG8400.jpg

そして、まだまだ元気なワンちゃんと過ごしている方、
ワンコとすごす1分、1秒を大切にしましょう。
私達にとって、たった1日、ワンコにとっては1週間
CIMG8383.jpg
人生も犬生も楽しんだ者勝ち!!






***被災地ペット関連リンク***
Yahoo! 復興支援東日本大震災

東北地震犬猫レスキュー

被災した動物・ペットたちの情報(live cat.)

**************
がんばろう日本、がんばろう東北。

重たい内容に思えたかもしれません、
考え方がまったく異なる方もいるでしょう
でも、これは、ブログを読んでくださっている
全ての飼い主さんへの私からのエールです。
これからもワンコとの生活を楽しん欲しい花さんと、

すべてのワンコに、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************

スポンサーサイト
コメント
こんばんは
読んでたら涙が出てきました。
そして、明るい気持ちにもなれました。
花さんの言葉に感謝です。ありがとうございます。
人生、犬生、楽しみます!
同感です
そうなんです
私も前の子を失った時、トラッチが異様な程落ちこんでいたのですが
友人から貴方が落ち込んでいるからよと言われました

わんこって幼子の様に最愛の人の気持ちを汲み取るんですよね

亡くなってしまったワンコも飼い主さんの笑顔がだいすきなはずです

本当に明るく元気に過ごして欲しいです

それは人間でも同じだと思うの
自分の病気のせいで家族が暗くなっているなんて、病気にプラスして辛い
普通に明るくして欲しいもの
楽しい話聞かせて欲しいもの
昨年亡くなった父は楽しいお話をしてあげると、とても喜びましたよ
前ワンコを思い出しました。
12歳の7月15日に急変し立ち上がる事も出来なくなり…
トイレの失敗も10年以上無かったのに動けず失禁
なのに最後の力を振り絞り飛び付いてきて 今まで寝言でしか吠えた事が無かったのに しっかりと顔を見て幸せそうな顔で吠えて息を引き取りました。。。

急変からわずか1時間弱でした。

もっといっぱい遊んで、大好きなお散歩もいっぱい行けば良かった。。。

今でも思い出しては泣いてしまいます。
泣いちゃ反対に心配かけますよね。。

後悔の無いよう今のワンコと、亡くなっなったワンコの分まで一緒に過ごしたいと思います。

まとまりの無い コメントになってすみませんm(__)m 



 
No title
そうですね。
悲しいけれど、その日はやってくるんですよね。。必ず。。。

花さんのおっしゃる通りですね。
こうめやあんずが楽しそうに笑ってくれるだけで、ホント幸せな気持ちになりますもんね。
でも、人間(私)って、自分勝手で・・忙しくってイライラしたり・・時々八つ当たりしちゃったり・・・
花さんの言葉、とても胸に響きました。ありがとうございました。
犬と人間は同じ言葉を持たないからこそ、心で会話するんですよね。

うまく言えないけど、とにかく早く帰ってわが子たちに会いたくなりました!

No title
花さんのおっしゃる通りですね。
あたしもビッケとの時間を、その日が来るまで楽しく過ごそうと思います。
花さん、こんにちは。

『私たちには、たった1日。
ワンちゃん達には1週間…』とても胸に響きました。

ワンちゃん達はいつも真っ直ぐな眼差しで、家族を信じ、私達に笑顔をくれます。私はベンジャミンと出会って、
本当に愛しくて大切という気持ちを知りました。

だから、そんな素晴らしい想いを与えてくれているワンちゃんに私達もいつも、どんな時も温かい笑顔で接したいですね。

みんなの人生、犬生が良いものとなりますように…。



時も
こんにちわ
HANAさん、わかった~v-364

いいお話をありがとうですv-435

みずっちさん
楽しみましょうv-221
トラッチママさん
おっしゃるとおり、好きな人が笑顔でいて欲しいのは、人間も同じですね。

最後まで、ワンコにも人間にも幸せな気持ちで過ごしてもらいたい。
そして、自分も最後まで幸せでいたいものです。
まりりんさん
悲しい別れを体験しているのですね。
突然・・・ということもあるのですものね。
“今”が重要ですね。
こめあんさん
こんなこと書いていながら、私だってすぐに
忙しさを理由に太郎に我慢させてしまうこともあるので、
自分に言い聞かせている部分もたくさんあります。

私もこの日は、太郎に会いたくなって早く帰りました♪
ビッケままさん
ビッケままに負けないように、私も太郎とたくさん
楽しいことしていくぞ~v-218
マイジャミンさん
たくさん、たくさ~ん思い出を作りましょうね。
最後の笑顔のその時まで・・・。
riboniさん
わかればよろしいぃv-8

管理者のみに表示