太郎の近況報告

2012.02.02.Thu.00:05
昨晩、太郎がまた丸呑みをしました。
今回は、豚の骨(スペアリブ)です。
完全に、私の甘い考えと不注意が原因です。

本日、病院に行ってきました。
レントゲンを撮影したところ、大きな骨が
どっかりと胃の中に鎮座しておりました。

現在、太郎は食欲、元気ありの快便です。
よって、骨は、悪さはしていません。

幸か不幸か、骨は大きいため、悪さをしなければ、
上にも下にも行かず消化される可能性がある
との判断で、消化酵素薬と吐き気止めを飲んで
経過を見ることになりました。
消化には、2週間ほどかかるそうです。

万が一、骨を取り出すことになると、
内視鏡では難しいということで開腹手術になります。

開腹手術は、麻酔のリスクぐらいで
大きなリスクは無いようです。
よって、今日、開腹手術で骨を取り出すという選択肢も
ありましたが、自然消化の可能性があるのに
手術をする選択は出来ませんでした。

どうか、私の判断が間違っていませんように。
太郎のお腹が切られることがありませんように。
骨が太郎のお腹で暴れることなく消化されますように。

土曜日にまた病院です。
それまで、お薬服用、ご飯は缶詰、散歩無し、
そして、お留守番無しの骨さえなければ、バラ色の生活です。

写真もなく長文で申し訳ありませんが、取り急ぎご報告まで



追伸:
コメント、メッセージにお返事する余裕がありません。
皆様の気持ちは届いています。しばらく、時間を下さい。

骨が悪さすることなく消化されますように
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

スポンサーサイト
コメント
切らなくて済む、自然消化の可能性があるなら私も切らない選択をします。

このまま何事もなく 絶対に自然消化しますように…★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆

花さん、さぞご心配なことと思います。でもやはり私も同じ判断をしたと思います。
早く消化されますよう心から願ってます。
花さん、ご自分を責めないでくださいね
花さんの今の気持ち痛いほどわかります
信じましょう・・・
無事自然消化してくれるのを遠くから祈ってます
大丈夫、太郎ちゃんは強いです
私もココアも祈ってます。

無事、消化されますように

太郎ちゃんどうですか?
心配です。
何物してあげられませんが
太郎ちゃんのお腹から骨が自然消化されますように(^.^)
遅ればせながら、太郎ちゃんが そんな状況に有っただなんてe-263
どうぞ、このまま太郎ちゃんのお腹の中の骨が
小さくなって居なくなります様に!!
絶対、大丈夫!!
皆様へ
皆様の念が通じ、骨は小さくなっており、
開腹手術は免れました。
消化にはもう少し時間がかかり、消化の段階で腸や喉に詰まる可能性がZEROではありません。

もうしばらく、太郎に応援をお願いします。

管理者のみに表示