FC2ブログ

災害対策(1)

2011.04.07.Thu.00:15
我が家の災害対策を昔の写真も使って紹介しましょう。
決して、完璧というわけではなりませんので、
皆様のご意見をいただければ幸いです。

太郎を飼い始めた頃、我が家では
地震対策なんて何もしていませんでした。
あまり、物もないし、倒れるものも大体想像が
つくのでほったらかしにしていた。

でも、太郎は、昼間一人でお留守番。
お留守番中に地球は滅亡しないとしても、
地震が発生したらどうしよう。

太郎にとっては、何が倒れやすいかなんて、絶対わからない。
その上、お留守番にケージなども使用していない。
“グラッときたら、机の下”が出来る天才犬! てこともない。

交通機関が麻痺して、私が帰るのに時間がかかるかもしれない。

しかも、旦那が出張などで、家を空けていれば、
一人と一匹で生きぬかなければならない状況だってある。
ワンコがいると、避難場所にも入れてもらえないかも・・・。

どこまでも、ネガティブな発想で災害対策に乗り出しましたが、
今回の地震では、一部は実際に起きたことなので、
あながちネガティブということでもなかったようです。

非常袋と転倒防止を購入。
CIMG6030_convert_20110403010313.jpg
<今の太郎>
CIMG0388_convert_20110403010740.jpg
<昔の太郎>

こんな感じで、大きな家具は全て止まっています。
CIMG0398_convert_20110403010852.jpg

CIMG0399_convert_20110403011248.jpg

今回、この転倒防止は頑張ったと思います。
本も落ちなかったし、食器棚と食器も倒れませんでした。

また、今回の経験をもとに、扉が開かないように
ワイヤーハンガーでフックをつけました。
CIMG6031_convert_20110403010600.jpg


皆様の家では、犬を含めた防災対策どうしていますか?



***被災地ペット関連リンク***
Yahoo!復興支援ページにも被災ペット情報が掲載されました
Yahoo! 復興支援東日本大震災

東北地震犬猫レスキュー

被災した動物・ペットたちの情報(live cat.)

被災したペット関連の施設(Google map)

被災地迷子ペット探し掲示板

**************
がんばろう日本、がんばろう東北。

何があっても生き延びて欲しい太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************

スポンサーサイト



コメント
私は毎日太郎さんを楽しく拝見しているのですが、こちらの3月15日の画像でタンスの突っ張り棒が写っていたのをヒントに、すぐに家中の棚やタンス分の突っ張り棒を購入しました。
関西なので神戸の震災時のことを思い出し、枕元に靴なども置いていたのに、いつの間にか忘れていたので復活しました。
あと、防水タンクやラジオ付きLED手動ライトや、防止懐中電灯、非常用に常に水のペットボトルを3ケース常に買い置きしていました。蒸留水機、保存食の見直しや、軍手、ガムテープ、旅行用圧縮タオル、簡易下着、生理用品、電池各種、ゴミ袋各種サイズ、猫の砂(人間のトイレに代用する為)などなど・・でしょうか?
今後書い足しするならば寝袋でしょうか(笑)
今回は防災意識の見直しになり、大変感謝しております!
ネガティブではなく、想定し対策をしておくことは大切だと思います。その上で何事もなければ1番嬉しいことです。
本当に今回の地震では、日頃の対策が大事なんだと実感。
我が家、突っ張り棒が足りず(幸い倒れた物は無かったけれども)
急いで買いに回ったところ何処も品切れでした。
これぞ“泥~~縄”ってことでe-350
災害マップをバックに入れておけば良かったかな!?とか・・・
何せ2時間も歩く破目になっちゃったものでe-2
何もかも緩みっ放しのマロ母は、ひたすら反省の道へ・・・。
HANAさんは合格ですe-278
ほんとにマロ家は見直す所がいっぱいですよ!
この際、ヘルメットも必要かしら・・・!?
じーよんさん
ありがとうございます。
参考にさせていただき、非常袋だけでなく、
備蓄している品物もチェックしました。
古い電池が液漏れしているものもあり、
いい整理整頓になりました。
マロマァマさん
私も1ヶ所突っ張り棒をつけたい
ところがあるのですが、
やっぱり、品切れで手に入りません(TωT)

管理者のみに表示
« 災害対策(2) | HOME | イルカ »