FC2ブログ

ぬか喜び

2010.11.19.Fri.00:15
私と太郎とで散歩をしていたある日、
太郎は、多少言葉が理解できているのだろうかと
“とーちゃんは?”と聞いてみた。

CIMG4295_convert_20101115233508.jpg
えっ?!置いてきた?

決して太郎のFirst Personにはなれないとーちゃん。
出張から帰ると忘れられ、怖がられるとーちゃん。
いつも損な役回りのとーちゃん。
しかし、太郎が、とーちゃんを探している。

とーちゃんがこれを聞いたら喜ぶだろうな~。








でも、簡単には幸せはやってこない

“モモちゃんは?”と聞いたら
CIMG4298_convert_20101115234134.jpg
えっ~?!きていない?

もしや・・・


“花さんは?”
CIMG4299_convert_20101115234342.jpg
また、遅れてるですか

すなわち、言葉は理解していない。
とーちゃんには、どこまで真実を伝えるべきか。
(ブログに書いている時点で、全てばれているけど。)


**************
いつもたくさんの応援、コメント、メッセージ
本当に、ありがとうございます。
迷惑コメント防止のため、コメントは承認制にしています。
今後も、よろしくお願いいたします。

アホ太郎に
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************

スポンサーサイト



コメント
あら~パパさん・・・可哀そうに・・(>_<)

でも・・うちも同じだから元気出して!!ってパパさんに伝えて下さい(笑)






ウフフフフ…

太郎ちゃんおもしろい(*´艸`)

ウチは旦那が帰って来る前にとーちゃんは?って聞くととりあえずみんなで玄関見ます。

居る時に聞くと旦那の方向いてからアタシの事を見つめてくるので多分わかってる…はず?!

太郎パパ、ファイト~♪♪
こめあんさん
どこの家も、とーちゃんの愛は伝わりにくいものよね。
母の愛は偉大だということです。
シーチャンズママ@魅華凜さん
それは、わかっていますよ~。
賢い!!パパさんも、感無量ですね。

太郎も、そうなればいいのですが・・・。

管理者のみに表示
« おみやげ | HOME | 芸術の秋 »