FC2ブログ

ベテラン夫婦の子育て

2019.05.03.Fri.00:05
以前にも少し書いたが、我が家は結婚してから
ずっと子供はできなかったし、周囲にも小さい子が
いなかったので、夫婦ともども
赤ちゃんどころか子供にも接する機会ゼロの人生。

が、突然の妊娠、出産、子育て。
未知の世界に向けて、二人で何度もマタニティー教室や
妊婦学級に参加して、子育ての方法などを学びました。
(とーちゃんなんて沐浴実習に4回も行きました)

その間の夫婦の会話と言ったら…

先生「歯ブラシに馴れるためにも歯が生える前から
お口に指を入れたり、歯茎をたくさん触ってください」

と「太郎と一緒だね」
花「だね。」
と「じゃ、嫌な記憶として残らないようにした方がいいね」
花「そういうことだね。楽しいこととして教えないとね。」

花「皮膚に脂漏ができててもゴシゴシとっちゃダメなんだって」
と「じゃ、どうするの?」
花「クレンジングで浮いてきた分だけ取ればいいらしい」
と「太郎とは違うね~。太郎は、
ちょっと無理してもとったほうがいいのにね」

花「そうなんだよ…薬も入りやすいしね。
間違わないように気を付けないとね」

と、全て犬基準。
指導する助産師さんや保健士さんも苦笑い。
CIMG9670-800x600.jpg
ベテラン夫婦、超初心者親の強い味方は、
ハコフグ太郎を育てた10年の経験のみですからね。

夫婦としても10年以上のベテランだし、
太郎育ての経験があるので、
子育てのお互いの考え方や行動も
もたいてい想像がつくところが子育てを楽にしています。
一般的な夫婦のように、結婚数年で出産だと、
夫婦としても、親としても初心者。。
すごく大変だろうなと思います。


**************
2019年の抱負: 自分の時間を作る by花

ぎょぎょぎょのさかなクン太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2019年度も継続中)
スポンサーサイト



コメント

管理者のみに表示