FC2ブログ

痛みに強い子

2019.04.14.Sun.00:05
今日も出産のお話…
**


現在の医療はとっても発達しており、
無痛分娩を選べば陣痛の痛みは抑えられ、
生みの苦しみすら軽減してくれる。
出産後のダメージも少ないので回復も早いらしい。

でもかなり高額(通常のお値段+100万ぐらい)

とーちゃんは、私の体力などを考え
無痛分娩を提案してくれたが、
大昔から、みんなやっていることだから、
何とかなるのではないかとかなり楽観的な私。
100万円は陣痛をなくすより、別のことに使いたい(←ドケチ)

出産と腸閉塞のどちらも経験済みの母に、
どっちが痛いか聞いたら、同じぐらいと言われたので、
それなら絶対に耐えられると自信をもって挑む。

実際の陣痛は、確かにつらいが、
叫んだり、取り乱したりするような痛みではなかったです。
静かに、体の内側から尾てい骨をじわじわと折られる感じ。
てか、途中で何回か折れたと思いました(笑)
ひたすら呼吸を整えることに精神を集中して乗り切りました。
助産師さんに、珍しいほど静かな妊婦さんだと言われました。

つわりの時も、普段の胃もたれや胃痛に比べるとかなり楽だったし、
陣痛も腹痛で何度も救急車に運ばれているのに比べれば…

って、こんなところで体調不良になれっこなのが活きた(;^_^A

同時期にお友達ワンコのムムさんが一足お先に出産
人間は妊娠の本を読み、マタニティー教室に行き、
色々と知識を付けて出産に挑むが、
ワンコは誰にも何も教わらなくても生んで育てている。
その姿を見ていると、人間よりずっと高等に思えた。
IMG_-8boukq-800x800.jpg
バブー
…うん、個犬差は大きい。


**************
2019年の抱負: 自分の時間を作る by花

いつまでも心はベビーな太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2019年度も継続中)
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示