FC2ブログ

太郎に興味を示さないお客様

2018.12.11.Tue.00:05
先日、我が家にママさん仲間が遊びに来ました。

これまで、我が家に来るお客といえば、
私をよく知る長年の仲間、ワンコ友達、親戚。
つまり、皆さんワンコが好きだし、
我が家はワンコ至上主義なのが周知の仲。
我が家の玄関をくぐって一番にすることといえば、
太郎に声をかけ、太郎の歓迎にこえたえる。

ところが、ママさん仲間はワンコに興味がない人もいる。
当然、ワンコの扱いを知らない人もいる。
玄関を入っても、太郎の歓迎をスルー。
太郎に声をかけることもなく、
触ることもなく、リビングへ…

いつもは、クールな太郎が自分からおもちゃを持ってきて
遊びに誘っても、「なんか、吠えている」と戸惑われる始末。

むしろ、こんな扱いを受けたのが初めてだったので、
太郎の方がよっぽど戸惑っていましたけどね。
CIMG4510_9-800x600.jpg
こんな失礼な扱いをうけたの初めてです。

ワンコを飼っている人なら、
他所のお宅に行ってワンコが出てきたら
まずワンコに声をかけて相手をするのが常識ですよね。
(触らずにはいられないというのが正解か。)
私にとっての常識が、常識ではない世界に触れ、
正直、私もちょっと戸惑いました。


***本日の姫***
お腹を壊し、初めてお薬を飲むことになった姫ちゃん。
先生にいろいろやり方を聞き、スポイトなども準備して
望んだところ…何の抵抗もなくパクパク食べたよ。

ただし、最終日だけ、あ~んをスプーンを近づけると、
スプーンをはたき落とすと同時に、
薬を入れたお皿を蹴り上げるという荒業により、
ほぼすべての薬をこぼしました・゚・(つД`)・゚・

食べるの命の姫ちゃんの前では、薬も何の障害にもならない

**************
2018年の抱負: 何事も楽しむ by花

ママ友さんの世界にいまいちなじめない花さんと太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2018年度も継続中)
スポンサーサイト



コメント

管理者のみに表示