FC2ブログ

おもちゃの選ぶ基準

2018.09.10.Mon.00:05
おもちゃで遊ぶことは、聴覚や視覚に訴えかけるので、
赤ちゃんの発育にはとってもいいらしい。

臨月に入り、お出かけを制限され時間がたっぷり出来たら、
だらだらと、ネットでおもちゃを見て過ごす日々。

いろいろ見た結果、これが一番欲しかったが、

いかにも太郎が好きそうだし、絶対シートの真ん中を独占するし、
おもちゃもちゃぶちゃぶしてしまう…。
下手したら横になっている赤ちゃんを
太郎が押しのけてしまいそう…

結局、同じメーカーから販売されていて、
太郎があまり近寄らないと予想される椅子タイプを購入


早速組み立てる。
CIMG3205_9-800x600.jpg

CIMG3202_9-800x600.jpg
なんか、つまならなそうなもの届いた。

CIMG3204_9-800x600.jpg
でも、仕方ないから組み立てには付き合うですよ。
ちょっと、説明書読めない。

太郎に、邪魔されながらも完成
CIMG3206_9-600x800.jpg

我が家のおもちゃ選びの基準の優先順位
① 太郎と奪い合いにならないこと
② 安全性

このバウンザー?ベビーラック?本当に素晴らしい。
一時期、ベッド嫌いの姫もこのバウンザーでは寝てくれ、
寝かしつけの神様としてあがめていました。


***本日の姫***
残念ながら、生後2ヶ月と3週間の今、
バウンザーが神だった時代は終わった。
最近は、どこでもいいから寝るまで
触っていてもらいたいブーム。
指紋がなくなるのではないかと思うぐらい、毎日、
お腹をひたすらさすっています。
姫のブームは日々変化する。


**************
2018年の抱負: 何事も楽しむ by花

姫ちゃんの行動範囲が広がり、指しゃぶりなども始まったら、
きっと太郎と姫ちゃんはおもちゃを共有していると思う…。
そこは、最初からあきらめている花さんと

花さんの読み通り、バウンザーには無関心の太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2018年度も継続中)




スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
« お肉の種類 | HOME | 変形 »