FC2ブログ

生きる

2017.09.14.Thu.00:05
何年も前の日本ペットフードの企業広告として
新聞に掲載されたコピーを目にした。

「死ぬのか怖いから飼わないなんて、言わないで欲しい

おうちを汚すから飼わないというなら、
犬はお行儀を身につけることができる。
留守がちだから飼わないというなら、
犬はけなげにも、孤独と向き合おうと努力するかもしれない。
貧乏だから飼わないというなら、
犬はきっといっしょに貧乏を楽しんでくれる。

だけど…死ぬのが恐いからって言われたら、
犬はもうお手上げだ。すべての犬は、永遠じゃない。
いつかはいなくなる。でもそれまでは、
すごく生きている。すごく生きているよ。
たぶん今日も、日本中の犬たちはすごく生きていて、
飼い主たちは、大変であつくるしくって、
幸せな時間を共有してるはず。

飼いたいけど飼わないという人がいたら、
伝えて欲しい。犬たちは、
あなたを悲しませるためにやっては来ない。
あなたを微笑ませるためだけにやって来るのだと。
どこかの神様から、ムクムクしたあったかい命を
預かってみるのは、人に与えられた、
素朴であって高尚な楽しみでありますよ。」

動物は、無理に飼う必要はないし、
良く考えて飼うべきである。
でも、飼うことができるなら、飼うといい。
きっと、それだけで生きる喜びを感じられる。
CIMG3450_8 (800x600)
太郎も、いま、すごく生きている。

CIMG3453_8 (800x600)
寝ているけど、生きている。

CIMG3452_8 (800x600)
不細工だけど…生きているのだよ。


**************
2017年の抱負: 実行 by花

病気になっても全然気にすることなく
前向きに生きている太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2017年も継続中)
スポンサーサイト
コメント
はなさん太郎ちゃん…
4時30分今日は8時から仕事…でもタンパク喪失性腸症のボストンの下痢が心配(/o\)ここ3日ベットで寝てない…4日前の日曜日Am6時ベットから5回の下痢が始まった…ステロイドから切り替えた人間用のアトピーの薬が合わないのか?そんな中自身の見解を先生に提案…試行錯誤です。そしてブログで目にした花さんの文章涙してます(T_T)でも何だか優しくって寝れそうです…ありがとm(__)m
はじめまして花さん
今日のブログ…なんか泣けました。
しんどいこと多い人生ですが愛犬こるるとの出会いは私を幸せにもしてくれました。花さんのおかげで自分を肯定できました。ありがとうございました。
コメントありがとうございます
よしつ子さん
よしつ子さんも、大変でしたね。
信頼できる先生と、相談し合って診察方法を決めていくことしかできないですものね…。でも、よしつ子さんの苦労はきっとワンコの笑顔で全て報われているはず。
これからも、一喜一憂しながらもお互いワンコの病気と頑張って向き合っていきましょうね。

こるるさん
ワンコほど、健気で無償の愛を一直線にくれる動物はいませんね。
飼い主として、その愛を受け止める価値のある人間に成長していきたいです。

管理者のみに表示