お部屋改造 パート1

2017.06.25.Sun.01:58
太郎が自分で歩けなくなりすぐに、
太郎の生活する範囲のフローリングに、
余っていた端切れの滑らないマットを敷いた。
そして、水飲み場と食事場所を
そのマットを敷いた部分に移動
CIMG3499_8 (800x600)

食事の時に、ご飯皿が床にあると、前のめりになり、
自分の体を支えられないので、食事台を作った
世の中には、おしゃれな食事台がたくさん売っているが、
太郎の食事台は高さを最適化できる手作り。

いらない雑誌をまとめ、
CIMG3498_8 (800x600)

雑誌が見えないように紙で包み
CIMG3501_8 (800x600)

少しだけ、可愛くする ←ココがポイント
CIMG3500_8 (800x600)

たった2センチほどですが、これだけで
自分でご飯が食べられるようになりました
CIMG3251_8 (800x600)

応急処置とはいえ、やるのとやらないのでは雲泥の差
CIMG3248_8 (800x600)
ほら、寝顔も安心の白目…チーン

ちなみに、これまでは卓上カレンダーに太郎の様子や
健康状態をメモしていましたが、
今後は、もっと詳細にメモを取る必要があるので、
その日手帳を買って記録を付けることにしました。
CIMG3569_8 (800x600)
薬の量や体調の変化だけでなく、
ご飯の内容、量、体重、トイレの回数、散歩の距離等々
なんでも書き込んでいます。


**************
2017年の抱負: 実行 by花

大々的なお部屋改造計画を進行中の花さんと、

生活の質を落とさないことが大切な太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓
アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2017年も継続中)
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示