たまには自分を褒める

2017.05.15.Mon.00:05
母によく、太郎が精神的に弱いのは、
私が過保護だからだと指摘される。

確かに、私は過保護で、神経質で、心配しすぎで、
べったり依存型なので、そこに原因があるかもしれない。

でもね、いろんな人のワンコの育て方とか
シェルターでのワンコの生活とかを見ていると、
太郎は、我が家に来なければ生きていけなかっただろう。
私が育てたから、めんどくさい男になってしまったが、
だからこそ、大事にいたらず助かった部分だってある。

うん、私の家に来てよかった。
と、たまに自画自賛してみることも重要。
CIMG0128_8 (800x600)


**************
2017年の抱負: 実行 by花

ガラスのハートの持ち主太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓
アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2017年も継続中)
スポンサーサイト
コメント
運命♪
繊細な心の持ち主の太郎くんそのまんまを受け止め愛してくれる花さんとの出会いは運命ですね(^^♪
いつも読み逃げしていたのですが、今日のブログは心に響いたので初めてコメをさせていただきました。
家の仔は、6月に17歳になるシーズーとダックスのミックス。
2年前に初めての失神発作をおこしお薬をのむように。
心臓と腎臓が少しづつ弱くなり、ご飯イヤイヤが多々…療法食に限定せずに(タンパク質と脂質は控えめ)食べてくれることを優先している日が多くなり、これでいいのか…と考えることも。。。
なので、たまには自画自賛してみる^-^*)こちらの言葉にちょっと涙腺が緩んでしまいました。
有難うございます。
これからも太郎くんの日記を楽しみにしています。

管理者のみに表示