悲壮感なし

2017.04.07.Fri.00:05
子供がアレルギーだと、食べ物を制限され、
給食もみんなと同じように食べられないなど、
可愛そうな感じがする。

鳥類と乳製品が全く食べられない太郎も、
世の中に信じられないほどたくさんの種類の
ドックフードがあっても食べられる物はほんの一握り。
もしかすると1%以下かもしれない。

ホームセンターやペットショップ等で売られている物では
おやつを含めても1つも食べられる物がないことの方が多い。

そう考えると、犬としてはかわいそうなはずなのだが…
全く可愛そうな感じがしない。

CIMG9086_7 (800x599)
今日のご飯はなんだろうな~♪
牛さん、ブタさん、ヒツジに、ウマ、シカなんでもカモーン。


CIMG9087_7 (800x599)
それともマグロにするです?

そんな、悲壮感ゼロの太郎飯を紹介するブログ
太郎飯」を4月から再開しております。


**************
2017年の抱負: 実行 by花

贅沢太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2017年も継続中)
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示