太郎と一緒に出来るボランティア ~啓蒙活動~

2016.11.20.Sun.00:05
10月8日、花さんがボランティアをしているCAPINが、
啓蒙活動のためのブースを出すというので
太郎も連れて笠間秋の工芸祭に行ってきました。
CIMG7382_7 (800x600)

立ち寄ってくださる方々に、
現在、茨城県の動物が置かれている状況、
動物愛護の大切さ、CAPINの活動内容などを説明します。

太郎は、多くの方に足を止めてもらうための看板犬
なのですが…あいにくの雨で引きこもり
CIMG7403_7 (800x600)
雨、雨。危険です。
テントのど真ん中の特等席だから大丈夫だよ。

お昼を過ぎて雨が止んだら…居眠り。
CIMG7455_7 (800x600)
お腹いっぱいになったし、雨もやんだら安心して眠くなったです

休憩のときだけ元気
笠間1 (800x800)
ランチは出店で購入

ボランティアのお仕事が終わった後は、
陶芸品を見ながら公園内をお散歩して帰りました。
笠間2 (800x800)

CIMG7467_7 (800x600)

CIMG7478_7 (800x600)
朝から夕方まで休憩してばかりだったのでよく歩きました。

私が初めて犬のお世話のボランティアに行ったときに
出会った保護犬が、遊びに来てくれました。
初心者の方にはお世話が難しいからと、
私はかかわらなかったワンコだったのですが、
表情が全く違って穏やかになっており、とても幸せそうでした。


**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

それなりにストレスはあるだろうけど、
基本的に生活に苦労なしの太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓




楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示