伝統を守る ~金沢・能登(8)~

2016.09.25.Sun.00:05
旅行最終日は、観光をしながら輪島へ

◆揚げ浜式塩田
CIMG5753_7 (800x600)

能登10 (800x800)

塩田に海水を撒き、濃縮した塩水を作る。
さらに、それを窯で繰り返し焚き得られる塩。
現代の大量生産には、不向きな塩の作り方ですが、
味の違いは歴然!!とっても濃厚な美味しい塩ができます。
CIMG5871_7 (800x600)
ココでしか売られていないお塩を購入

◆上時国家、下時国家
800年も続く平家末裔のお屋敷です。
CIMG5788_7 (800x600)

CIMG5801_7 (800x600)

能登11 (800x800)
建物も築300年ぐらいだそうです。

◆千枚田
20160717_125439 (800x599)

CIMG5806_7 (800x600)
輪島観光の超有名スポット
よく、こんな岸壁に米を作ろうと思ったものだ。
当然、生産性が悪いので現在は農業としての田植はしておらず、
世界農業遺産としてこの美しい景観を保っているそうです。

20160717_131525 (800x600)
ランチは、塩田の塩と、ここで収穫できる米で作った塩おにぎり。
最もシンプルで美味しいランチ。

その後、輪島市街地を少し歩いて旅は終了。
今度は輪島の朝市にでもゆっくり行きたいです。
金沢の城下町、輪島塗、金箔、千枚田、揚げ浜式塩田
石川県は、歴史と伝統が息づく素敵な所です。

今回の能登半島の旅は、コチラのHP(→)を参考に計画を立てました。
揚げ浜式塩田、時国家はバックに入れていれば、
ワンコ連れ観光可能です。
来年の北陸旅行は、どこを巡ろうかな~。


**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

最近、雨、雨、雨で洗濯物が乾きませんね。
せっかくの一週間のシルバーウィークも
太陽を拝むことなく終わりそうです。
晴れワンコパワーが封印されている太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓




楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示