けいれん発作 ~正しい対処法~

2016.09.16.Fri.00:05
愛玩動物飼養管理士では、発作の時の対処も学習します。
その他先生に聞いたことも加えまとめると以下の通り。
①名前を呼ばない
②むやみに触らない
③犬が動いて怪我をしないようまわりを片付ける
④痙攣の時間をはかり、前後の動きをよく観察する

名前を呼ぶなど刺激を与えると痙攣の時間が長くなると言います。

先生には、次に発作が起きた時は、動画を撮るように言われました。

でも、実際に目の前で太郎が倒れたら、何も守れなかった。
抱き上げちゃったし、名前も呼んでしまったし…
かろうじて、痙攣の時間だけははかりました。

動画…撮れるだろうか。

CIMG6474_7 (800x600)
もうすこし、頑張りましょう。
(´・ω・`)ショボーン

私が一番怖いのが留守中の発作
薬をあげられない、時間も測れない、
発作が起きたことにも気が付かないかもしれない。
最悪の場合、家に帰って、亡くなっていたら…。
このままでは、心配で太郎から片時も離れられない。

これらの不安も先生に相談

痙攣中に吐いて、それが気管に詰まるなど、命を落とす可能性は
ゼロではないが、命にかかわる事は少ない。

癲癇の場合、留守中に発作で命を落としたという話は聞かない。
そもそも、留守中に発作が起こることが少ないと思われる。
(刺激が少なく、寝ていることが多いから)
雷、花火、玄関のチャイム等は要注意。

部屋の雰囲気から、多くの飼い主さんが
発作を起こしたことに気が付く。

どうしても心配なら、カメラを有効活用する。

ということで、仕事にちゃんと行くように言われてしまいました。

CIMG6562_7 (800x600)
仕事も頑張りましょう。
(´・ω・`)ショボーン


**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

今日も元気に楽しく過ごした太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓




楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。


ツイッターでもフォローさせていただいている
パグのめーちゃんの漫画が書籍になりました。
柴、コーギー、チワワ…などなどこれまでも、
たくさんの犬種の漫画を読んできましたが、
こんなにまで「うちも同じだ~♪」と共感できた
漫画はありませんでした。
さすが、短頭種仲間なだけあるな。
スポンサーサイト
コメント
No title
心配ですね。でも花さんがあまり心配そうな顔してると、太郎君も気を使っちゃいますからね。
笑顔で行きましょうね!!。
はじめまして。うちで一緒に暮らしていたシーズーの女の子も癲癇持ちでした。ですが、6歳頃からフェノバールという薬(強いので肝臓への負担等はあり)を飲み始め、亡くなる15歳までまったく発作を起こすことなく過ごしました。たまたまうちの子に合っただけとも考えられますが、こういうことあるとお知らせしたく書き込みいたしました。

管理者のみに表示