けいれん発作 ~当日~

2016.09.14.Wed.00:05
9月5日から6日に日付が変わろうとする頃、
とーちゃんの帰宅をお迎えに行った太郎が、
突如、ひきつけ(痙攣)を起こし倒れました。

私は倒れる瞬間を見ていませんでしたが、
目撃者情報によると、右回転でグルグル回り、
右足の踏ん張りが効かなくなって倒れこんだとのこと。

30秒ほど意識がなく、全身が硬直、のけぞるような体制で
両手両足が伸びきって固まる、大量のヨダレ、
呼吸もできているのかわからない状態。
その後、呼吸が戻ったがフラフラで右半身が上手く動かず
ちゃんと歩けない状態が5分ほど続いた。
さらに、しばらくは歯茎に血の気がない状態。

すぐに、近所の先生に電話をしたところ深夜にも
かかわらず診察していただけるという事で病院へ。
発作が発生してから40分後、
診察をした時にはすでに正常に戻っていました。

体温は平熱、四肢の麻痺なし、瞳孔反応も正常。

次に発作が起きた時の対処として、
座薬、ダイアップ4㎎が処方されました。

次の日、週末のレーザー治療のこともあったので、
東京の先生にも電話相談し、今後のことを話ました。
恐怖ばかりが先行していましたが、ようやく心が落ち着きました。
そして、レーザー治療、10月、11月に控えている
ワクチンと狂犬病の注射も延期になりました。

東京の先生といい、近所の先生といい
時間外にもかかわらず、可能性のある病気や
今後の対応について、じっくり時間を割いて、
丁寧に対応していただき感謝しかありません。
良い先生に巡り逢えてよかったです。

CIMG6688_7 (800x600)
2時間前に発作を起こして倒れたとは思えない
穏やかな寝顔です。

明日は、太郎の今後の対応について書きます。
暗い病気ネタ、長文、備忘録のような面白くない記事が
続きますが、お付き合いください。


**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花


近所の先生もとても良い先生なのですが、
診てもらうとストレスで湿疹が出る太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓




楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示