秋の夜長

2016.09.06.Tue.00:05
だれも、自分の寿命が後どれだけ
残されているかわからない。

太郎の命の時間が後どれだけ
あるのかもわからない。

まだまだ、たくさんの時間があるかもしれないし、
そんなに長くないかもしれない。

できれば、長く残っていて欲しい。

そんなことを考える秋の夜
CIMG6636_7 (800x601)


***
日曜日に肉球にできたイボを見てらもいに病院に行き、
健康状態に問題ないと診断されたばかりなのに、
日付が変わるころにけいれん発作を起こし太郎が倒れました。
深夜にもかかわらず、病院に電話をし診察をしていただきました。
原因はわかりませんが、今は正常です。

私の初めての経験で、このまま太郎が
戻ってこないのではと、正直怖かったです。
てんかんの対処法など習ってはいたのですが、何も実践できず。

**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

大きな病気はありませんように祈りを込めて太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓




楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
スポンサーサイト
コメント
No title
ここまで飼い主の愛情を注がれてる太郎君は本当に幸せ者です。
これからも健やかに花さんとの楽しい日々が続きますように。
心配でこちらに伺いました
ツイッターから心配で、記事を読ませて頂きに来ました。

我が家も今年4月、5匹目の子がお星様になるまで、色々な病にあい、同じような経験をしました

頑張り過ぎないように、とか言われましたが、
そういう訳には中々無理ですね

よい病院と、合う薬に、出会いますように、願っています
No title
habaneraさん
突然のことでびっくりしました。
このまま、穏やかな日々が戻ってくることを祈っています。

あこさん
ご心配ありがとうございます。

初めての経験だったので、本当に怖かったです。
いろいろな病気の対処法を学んでも、
実際に愛犬の痙攣する姿を見ると、
なかなか実践できないものですね。

今は、平常通りに戻っているので、
このまま何事も起こらないことを願います。

管理者のみに表示