ご飯見守り隊

2016.06.03.Fri.00:05
トイレを新居でできるようにする訓練の最中に、
いろいろな方のアドバイスにより、
これまでの家ではリビングで食べていたご飯を
新居では、通称:太郎部屋で食べるようにした。
CIMG1703_7 (800x600)
「太郎部屋=いい所」という考えを植え付ける戦法。

確かに、ここで食べた方がトイレへの動線も
取れていて、食後に確実にトイレに行ってくれる。
なかなか、いいアイディアだった。

ただし、弊害が一つ。
太郎は一人での食事ができなかったこと。

朝の忙しい時間など、太郎にご飯をあげて、
私は台所で作業をしていると呼びにくる。
CIMG1803_7 (800x600)
もう、食べられないかもです。

こんなに残して、体調でも悪い?
CIMG1804_7 (800x600)
う~ん

あ~んしてあげるから、食べてみな。
CIMG1809_7 (800x600)

CIMG1810_7 (800x600)
あっ、あ~んでなら食べられるかもです。
完全に、甘えだな…(-_-;)

ということで、花さんには、
太郎のご飯も見守るという仕事が追加された。

美味しい?
CIMG1755_7 (800x600)
集中しているから、話しかけないでです。
あっそう。


**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

トイレもしっかりできるようになったし、
やはり朝のご飯見守り隊の仕事は負担が大きいので
しばらくして、食事の場所はリビングにもどしました。
そして、GW明けからトイレの位置も変えて、
引っ越し当初のレイアウトにもどり、大満足の花さんと、

引っ越ししたころは、こだわりを見せていたが、
馴れてきたころに自然と花さんに誘導されている太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓




楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示