走る ~相模原、三浦半島(4)~

2016.04.18.Mon.00:05
救護物資の輸送手段がストップしているようですね。
でも、募金の募集は始まりました。
カードのポイントなどでも寄付ができると思います。
ポイントはおまけでもらった物と思って、
被災地に寄付してはどうでしょう。

花さんもカードポイントでささやかながら寄付をさせていただきます。

そして、花さんがボランティアをやらせていただいている
CAPINより動物の物資支援の情報がでしだい
直ぐにこのブログでもお伝えしますので、
どうぞ、愛犬にやっていてあげることのほんの少しを
被災地の動物たちに分けてあげてくださいね。
***


さて、相模原の旅行記の続きです。

一日目、目的地に着く前に、BRESSE 413 CAFEでランチ。
CIMG9546_6 (800x600)

相模原3 (400x400)
近くで、年末までやっているワンコOKの
お店があって本当にたすかりました。
お店の外観から、外国のファストフード的なものを
想像していたのですが、本格的なお味でびっくり。

洒落た御夫婦が経営されており、
お孫さん、看板ワンコ2匹に、看板お馬さんが出迎えてくれました。
CIMG9548_6 (800x600)

そして、お店の裏にはドッグランまである。
CIMG9567_6 (800x600)

この日は、お孫さんと一緒に、良く走りましたよ。
CIMG9571_6 (800x600)

CIMG9568_6 (800x600)

CIMG9574_6 (800x600)

CIMG9575_6 (800x600)
ほら、もうあんなに小さく。

CIMG9576_6 (800x600)
太郎、どこまで行くの~。

CIMG9577_6 (800x600)
あっ。

CIMG9594_6 (800x600)
助けてです~。
単に、追いかけられているだけともいう。

CIMG9578_6 (800x600)
こっちに来てください。

CIMG9580_6 (800x600)
呼んでいるよ。

CIMG9579_6 (800x600)
お子様の相手は疲れるです。
聞こえないふりでっす。


お孫さんは、ちょうどおしゃべりに夢中になる
お年頃だったのかな。太郎とのやり取りに、
終始笑いが絶えませんでした。
楽しい時間をありがとうございました。


**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

自分も赤ん坊と変わらないぐらいの甘えん坊なのに、
お孫さん相手にはお兄さんぶる太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓

スポンサーサイト
コメント
No title
口だけは達者だった息子。
3歳になった時、同い年の子と遊んでいて、
子供はなに言ってるのか
さっぱりわからんね~と言いやがったです。

No title
ばうりんがるさん
ぷ~i-237
私の子供の頃はどうだったのだろう…
確実に不思議ちゃんだったようだが…。

管理者のみに表示