ハウストレーニング ~相模原、三浦半島(3)~

2016.04.14.Thu.00:05
今回宿泊したパディントン ベア・キャンプグラウンドは、
室内ではワンコはケージで過ごすことが条件。

最初、部屋の隅に折り畳みのケージを設置
CIMG9613_6 (800x600)

そして、ダメ…
CIMG9610_6 (800x600)
ぬーーーん
ネットに顔を押し付けて破ってでも出ようとするので、
顔がタイツマンみたいになってしまいます。

キャリーバックに入れてみるが鳴きやまない
CIMG9619_6 (800x600)
ふま~ん、ふま~ん。

ところが、床に置いたスーツケースの中はいいという。
CIMG9623_6 (800x600)
ボク、ココがいいです。
仕方がないので、車から座布団を持って来て敷いてあげた。

CIMG9625_6 (800x600)
大人しく寝た。
底があるものという条件だからこれでもいいか!?

部屋の中を自由にできないことは理解したようで、
イルミネーションを見て戻ってきても
自分からスーツケースの中に入り、大人しくしている。
CIMG9690_6 (800x600)
花さんのショールが掛布団となっております。

さて、スーツケースはよくて、ケージが嫌な理由は何か。
ビールを飲みながら、考えていると、
ふと、場所かもしれないと気が付いた。
そこで、スーツケースがあった位置にケージを設置
CIMG9693_6 (800x600)
大人しく入っている。

CIMG9694_6 (800x600)
寝た。

このまま起こさないように、私が寝たことが
気づかれないよう電気も消さずそのまま花さんも就寝。
(太郎は、私が寝るときは引っ付いて寝る習慣がある)

夜中3時に、気が付かれ、再びワンワン&ぬーーーん
CIMG9698_6 (800x600)

今度はケージを花さんのベッドの所に移動し、
花さんが頭をケージに入れた状態で寝たところ、
大人しく朝まで眠ってくれました。

ケージに慣れてくれたようで、次の日の朝は、
ブラッシングをしようと呼んだどころ
CIMG9701_6 (800x600)
ボクは、いまハウスですからそっちにはいけないです。
ごらぁ、出てこんか!!

とケージに逃げ込む一場面も。

少々、寝不足にはなりましたが、
初めて太郎はケージで一夜を明かせました。

「うちの子、○○できなくて~。」というのは、
やはり、人間のいいわけで、イヌの気持ちに寄り添い、
人間が理解できれば、イヌは必ずできるようになるのだと、
実感した1日になりました。


**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

スーツケースで寝ている姿も可愛かったのですが、
やっぱりケージで過ごせたのは凄い成果です。
これで、少しは慣れてくれるといいのですが…
太郎の成長に感動&感謝した花さんと、

ぬーんの時は、大きな声では鳴かないのですが、
一定の速さで鳴き続ける太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示