伝えられない物語

2016.02.26.Fri.00:05
私のブログをよくご覧の方の中には、
太郎は、よくこれだけアホなネタを作れるな。と
感心している方もいらっしゃるかと思います。

でも、実は・・・
ブログには、ほんの一部を紹介しているだけで、
天然アホ太郎を存分に伝えきれていないのです。

理由は2つ
1. 予期しないことで、カメラが準備できない。
2. 本当にピンチで写真を撮っている場合ではない。

先日も、カフェでゆったりとした時間を過ごしていた時、
太郎は、自分の意志で、私の隣の席にいた。
CIMG0122_7 (800x600)
ボクは、こっちの席でくつろいでいるので、お気遣いなくです。

途中から寝始めたので、そのままにしていたら、
カサッとささやかな音がしたので、太郎を見ると…

椅子の肘掛の隙間から、おケツが落ちており、
上半身だけで必死に椅子にしがみついていた。
CIMG0123_7 (800x600)

たとえ落ちても足が付く高さだし、危険はないので、
冷静に、写真を一枚撮ってから救出すればよかったのだが、
私もテンパって急いで太郎を救い出す。
証拠写真残らず、皆様に好きなように
想像していただくほかない。

救って気が付く、一つネタをドブに捨てたと・・・。
よって、なかなか、全てを伝えられないのだ。

CIMG0124_7 (800x600)
花さんのカメラ技術じゃ、
ボクのかわいさも十分伝えきれていないです(怒)



**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

振り向いた瞬間が落ちた瞬間だったようで、
必死な形相の太郎に、思わず
ビールを吹き出しそうになった花さんと、

ネタが豊富な天然アホ太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示