療法食から卒業したい ~ストラバイト(20)~

2015.11.25.Wed.00:05
今回の病院では、7か月ぶりに尿検査もしました。
ちょっとタンパク、ビルビリンが検出されたが正常の範囲、
pH 6.0、結晶無し
CIMG8100_6 (800x600)
パーフェクトでっす

最初にストラバイト結晶で血尿が出てから2年半、
この1年9ヶ月は、全く結晶は出ていない。
その間、ずっと療法食(ヒルズのS/D缶)を食べている。

そろそろ、療法食から卒業をさせたい旨を先生に相談。
療法食をやめて、ストラバイト結晶をぶり返すかどうかは、
やってみなくちゃわからないそうです。

療法食をやめたら、2ヶ月後に尿検査をすること、
ストラバイト結晶をぶり返したらまた療法食に戻すこと
ということで、今の療法食が無くなったら一度普通食に
戻してみることにします。

療法食が悪いわけではないのですが、
ストラバイトの原因になるタンパク、リン、マグネシウムの
含有量が普通のフードに比べると少ないのです。
もちろん、害になるような量ではありません。
それでも、少しでもバランスのいいご飯を与えたい
そんな感じです。。

何かと牛さんを食べている坊ちゃんに
タンパク不足はあり得ないと思うけどね…
CIMG8104_6 (800x601)
にくにくにくにくにくにくにくにくにく・・・・
病院の帰りにDOG DEPTで注文した
期間限定のローストビーフに目が釘付け。

米をあげると
CIMG8114_6 (800x600)
え~、これ?いらないです。
今日は炭水化物ダイエットです。

拒否されました。

皮膚の状態もあまりよくない坊ちゃん。
ストラバイトによる膀胱炎、結膜炎や歯周病…等の
リスクと戦うためにも免疫力アップが効果的ですって。

普段の食事でも免疫力アップを心がけないといけないですね。
病気になる前に少しでも予防したいですからね。


**************
2015年の抱負: 挑戦と節約 by花

炭水化物ダイエットは得意な太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓



太郎が食べている療法食
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示