スキンシップ

2015.11.20.Fri.00:05
ある本に、毎日の生活の中での愛犬とのスキンシップが
いかに大切かが書かれていた。

「声をかけたり、名前を読んだり、撫でたりしながら
スキンシップを図り、飼い主との信頼関係を築くようにします。
イヌがどこを触られても嫌がらないようになると、
日常のケアを行うときや、獣医師に診療される時に
ストレスがかかりにくくなります」

おっ、これは花さんと太郎の間では成功しています。
CIMG4966_6 (800x600)
太郎は、基本的には何をされても抵抗しません。
人間と犬との素晴らしい関係が築けていますね。

「ただし、いつもスキンシップばかり図っていたり、
スキンシップの仕方を間違えたりすると、
自立心が育たず依存心を高めてしまいます。」

あっ、花さんと太郎は、こっちか…。
CIMG4967_6 (800x599)
どうする?
ボクはすべて花さんにゆだねるです。


**************
2015年の抱負: 挑戦と節約 by花

酔っ払って、ともちんと太郎をからかっていたら、
初めて、ともちんにガウッっと威嚇しました。
うちの子に限って…てな気持ちでショックでした。
今更、太郎の自立心は育てられないので、
少なくとも人間には抵抗しないワンコに育てようと思う花さんと、

自立心は全く育っていない太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示