スペインのワンコたち

2015.10.25.Sun.00:05
太郎は、スペインのワンコではないので、
本日出番はおまけ写真のみ。あしからず。
***


スペインにはワンコがいっぱい。
特に、見た目はイタグレのようですが、
サイズが一回り大きいワンコとよく会いました。
サルーキ?ウィペット??
スペイン1 (800x800)

この姿を見ながら、とーちゃんがしみじみ
「太郎と同じ種とは思えん」
たしかにね…。

あと、バロセロナでは動物保護活動か、里親探しかな?
と思うようなイベントもやっていました。
スペイン2 (800x800)

レストランや食料品を扱っているお店など、
きちんとイヌの入店は禁止と表示されていました。
電車などは、そのまま乗っていました。

マドリッドでは、お友達に付き合ってもらい、
ペットショップも3軒見てきました。
スペインまでいって、やっぱりペットショップ…(^_^;)

ペットショップに売っているフードは、
やっぱり世界共通、ロイヤルカナンとヒルズ。

そして、みんな大好きたまごちゃんのメーカー、
LANCOは、スペインの会社ですが、
なんと、本場スペインのペットショップでは、
ノーマルなタマゴちゃんを扱っている店が一軒だけ。
お友達情報によると、ほとんど見かけず、
ネットでも購入が難しいとか…。ナゼ?

町でシーズーに会うことはありませんでしたが、
ペットショップには、シーズーの兄弟もいましたよ。
ヨーロッパなのに生体販売をしていることに、ちょっと驚き。

スペインでは、ほとんどのワンコがリードを付けて
散歩をしていて、ドッグランもありました。
CIMG5762_6 (800x600)
飼い主さんと遊んでいるときの
楽しそうなワンコの姿は世界共通。

同じヨーロッパでも、ドイツとは
かなり事情が違うと感じました。

おまけ
今日は、お散歩に乗り気じゃなかった坊ちゃん。
CIMG7267 _6 (800x600)
今日は一歩も歩きたくないです。
散歩が大好きで、雨の日も、風の日も、雪の日も
散歩に行くと言われても困るのだが…
少なくとも、日々の散歩を楽しんでほしい(TωT)

**************
2015年の抱負: 挑戦と節約 by花

プラド美術館の前で、
楽しそうにボール投げをしている
ホワイトテリアを見ていたら、
無性に太郎と遊びたくなった花さんと、

そのころ、毎晩、父と枕とり合戦をしていた太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓



みんな大好きたまごちゃん
たまごちゃんって、顔だけかと思っていたけど、
ビキニを着ているってことは、これが全身だったのね。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示