ローカル線の旅 ~金沢市&黒部市(3)~

2015.09.22.Tue.00:05
東茶屋街の観光の後、駐車場で青空個展を開催していただき、
例年通り、太郎を抱いてもらってごん父夫妻とは別れました。

この日は、和倉温泉に一泊。
二日目は、ローカル線の旅で富山県黒部市へ向かいます。
宇奈月3 (800x800)

1437526591051 (800x600)
車窓の風景はのどか

CIMG3779_6 (800x600)
太郎は爆睡

途中で、お腹が痛くなっても途中下車をしたら
1時間も2時間の予定が遅れるような電車の本数の電車を
和倉温泉駅→七尾→津幡→生地と電車を乗り継ぎ
目的地である生地に到着。
CIMG3783_6 (800x600)
ここで、街の中心に行くためのバスは50分待ち。

予想はしていたけど、駅前には何もない、誰もいない。
宇奈月4 (800x800)
あるのは、冷たくて綺麗な湧水のみ

そこで、涼をとるためにも、太郎に水をひっかけて遊んでいたら、
CIMG3788_6 (800x600)
や~、め~て~

CIMG3792_6 (800x600)
すごく嫌がられた。
せっかくの一人と一匹旅なのに、相棒と険悪ムード。

おまけ
今回の旅で、ローカル線の広告に注目
20150723_102800 (800x600)
ビール飲み放題列車
この値段で飲み放題なら、貸切りにしてみんなで来たい。
ローカル線が経営破綻の危機になるかもしれないが…。

CIMG3894_6 (800x600)
250歩って…
そういえば、黒部で道を聞いた時も距離を200歩と言われた。
北陸の人は、歩数で考えるのが好きなのだろうか。
ちなみに、250歩は“近い”という感覚なのだろう。


**************
2015年の抱負: 挑戦と節約 by花

シルバーウィーク中は、予約投稿でブログを更新。
秋休みの花さんと太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示