災害時の同行避難

2015.09.14.Mon.00:05
台風18号の被害の際、柴犬が飼い主さんと一緒に
自衛隊に救助されている映像が話題になりました。

環境省では、災害時にペットの同行非難を推奨しています。
でも、ワンコを飼っている人はその意味をしっかり
理解しなくてはいけません。

なぜ、同行避難を推奨するのか。
もちろん命を大切にすることもありますが、
それともう一つ、飼い主からはぐれたペットが放浪し
野生化するのを防止するという重要な目的もあるのです。

野生化した動物は、人間の社会や自然に危害を
加える危険性があるからです。

つまり、飼い主は、“災害時においても
責任を持って自分のペットを管理してください。

という事なのです。

決して、全ての国民に、ペットは家族なのだから、
その存在を受け入れないさいと言っているわけではないのです。

避難所には、動物の苦手な人、アレルギーの人、
いろいろな人が、切羽詰まった状況でいます。
そういう中でも、嫌がられずに共存できるワンコに
育てていくことが求められているのですよ。

躾、頑張りましょうね。
CIMG5062_6 (800x600)
任せるです。
太郎は、ケージもダメ、他のワンコもダメ、
花さんから離れるのもダメのダメダメだから、
同行避難はするけど、花さんと、野宿決定だよ。


災害時におけるペットの救護対策ガイドラインはコチラ
お時間のある時に、「一般飼い主編」だけでも読んでみてください。


**************
2015年の抱負: 挑戦と節約 by花

毎年のように、大きな自然災害が起きていますね。
いつ、だれが被災してもおかしくない状況、
心の準備をしておかなくてはいけない花さんと、

同行避難には課題が山積みの太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓

スポンサーサイト
コメント
No title
その時は、

太郎ちゃんを迎えに行き

金沢にて避難して頂きます

ご安心を! (*^。^*)
No title
ごん父さん
もしもの時は、頼りにしております。

管理者のみに表示