FC2ブログ

健康診断の預かりの真実

2015.05.29.Fri.00:05
昨日の話には続きがあります。
太郎の検査後、担当の先生が手術のため直接お会いして
お話を聞くことができなかったのです。
(太郎の結果が良好で、緊急性がないからですが)

後日、お電話をいただいて詳細をお聞きしました。
この時に、ついでにお預かり中の太郎の様子を聞きました。
6時間も延々と鳴いていたとしたら、
これからなにかで入院の時も大変だと思って。

そうしたら、全然鳴いていなかったそうです。
いつも通り、一人の世界に入り、ケージの中で
微動だにせず、座っていたとか…。

受付に私が来たことに気が付いて
鳴き始めたのだろうという話でした。
見えなくても臭いでわかるのですね。

なんだ、よかった…
CIMG9666_5 (800x600)
でしょ。

ん?よかったのか!?

先生「あいかわらず、ご飯も全然食べなくてね~。」
私「へ?綺麗に無くなっていましたけど」
先生「じゃ、花さんに気が付いて急いで食べたのね」

全然、よくないじゃん!!
CIMG9661_5 (800x600)
あんまり気にすると禿るですよ。
太郎が私に気苦労ばかりくれるからでしょ。

結局、6時間鳴き続けてはいなかったけれど、
食べることも、飲むことも、寝ることもできず
ただただ、ケージのなかでお座りをして
過ごした6時間だったのでした。。。

*****
太郎のピカピカ購入チャンス
使用例→“太郎のピカピカ
今回はXSからXLサイズまで対応いたします。
ご興味のある方はメールフォームからご連絡下さい
詳細をお送りいたします。
締め切り2015年5月31日
数量に限りがありますので、ご了承下さい。


**************
2015年の抱負: 挑戦と節約 by花

次は、ホテルでお泊りできるような
子に育てようと心に決めている花さんと、

鳴き続けるのも困るけど、
いつも通りでも、一時預かりができない
ことには変わりがない太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************
スポンサーサイト



コメント
No title
座禅を組んでいたです( ̄^ ̄)キッパリ!
No title
とんぼさん
悟りはひらけたか?

管理者のみに表示