FC2ブログ

回復

2010.06.22.Tue.00:15
6月12日(土)に、怪我をした私。
皆様には、大変ご心配をおかけしました。
また、お見舞いのコメント、メッセージありがとうございました。
怪我のほうは、もうわからないぐらい回復しました。
まだ、安静期間は続きますが心配はないでしょう。

落ち着いてきましたので、
怪我をした日の太郎について語ってみましょう。

夜11時すぎ、帰宅途中の駅で怪我し、
太郎にご飯をあげていなかったのに、
家まであと15分だったのに。
そのまま、救急車で病院へ・・・。

救急隊に呼び出された母に連れられ、
深夜3時に、首は固定、顔にシップ
というひどい状態で帰宅。
太郎は、玄関で待機しておりました。

アホ太郎もさすがに、私の姿に異変を察知。
いつもは一緒にお布団で寝ているのに、
その日は、母が注意をするまでもなく、
私と一緒に寝ることなく、ベッドの脇の床で寝ていたそうです。

次の日も、遠くから見つめている
CIMG2018_convert_20100619234820.jpg
花さんは、ちょっと脳ミソがおかしいです。

午後になり、少しひっつき虫に戻る太郎。
それでも、よそよそしい。
CIMG2017_convert_20100619235048.jpg
だいぶん、脳ミソ治ってきましたね

夜には顔の腫れもひき、少し落ち着いてきた私。
すると今度は、母が注意しても、
”一緒に寝る”ということを聞きません。
CIMG2020_convert_20100619235211.jpg
ここが、ボクの場所です。

そして、月曜日
やっと、ボール遊びを要求するようになり、
いつもどおりに戻りました。

太郎は、誰よりも、私の回復を理解していたようです。



**************
いつもたくさんの応援、コメント、メッセージ
本当に、ありがとうございます。
今後も、よろしくお願いいたします。

復帰のバロメーターになる太郎に
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************

スポンサーサイト



コメント
花さん・・・そんな事になっちゃってたのね。
だいぶよくなってきたみたいだけど・・・
お体ご自愛くださいませ。
ぇぇぇ~花さん大丈夫ですか?(>_<)
そんな大怪我してたなんて知らなかったです。。
回復してきたかもしれませんが、まだまだお大事にして下さいね。
ようするに
車にひかれた訳ではなくて

酔っ払って

ノリノリで

階段踏み外して

転落して

病院送り

だったってこと?w
だいぶ、回復してきたようでなによりですv-237
そうですね~太郎君が1番HANAさんの事見てるのかもv-238
愛おしいですねv-218
HANAさん お怪我だいぶ良くなったみたいで良かったです。
太郎ちゃん 相当心配だった様子が伝わりました。
いつもと少しでも違うだけでも、犬って敏感に感じとりますもんね。
HANAさん お大事に♪
HANAさん、かなりのお怪我だったんですねぇ。
勿論、太郎くんは敏感にHANAさんの状況を一番に察知したでしょうねぇ。
きっと、心配で仕方なかったんだと思いますよ!
太郎ちゃんの心配そうなお顔、いじらしいですよね!
そんな太郎ちゃんの為にも、しっかり養生してくださいねe-2
わんこは空気を読めるっていいますよね。
いつもと違うと感じるものがあるんですかね。人間の方がKYですね。
ゆかさん
そんなことになっていたのですよね。
太郎は、もう私を病人扱いしていないので、きっと治っているのだと思います。
bkさん
私も、1週間も仕事がほぼストップするぐらいの怪我をするとは夢にも思いませんでした。。。
いや~何事もなく回復してよかったです。
hiroさん
ノリノリだけが正解!!
仕事帰りで、お酒も飲んでいなかったし、
階段からも落ちませんでしたよ。

普段から、階段からよく落ちますけどね。
rukaさん
太郎が、こんなに私の変化に敏感だとは思いませんでした。
ワンコがいると、怪我をしても早く治りそうな気がします。
こめあんさん
太郎は、環境の変化にはとても鈍感で、すぐに馴染むタイプなので、私の変化に敏感になるとは思いませんでした。。太郎の様子を見ていた母も、なんだか感心していました。(やった~☆)
マロマァマさん
普段は鈍感なんですけどね。
予想外の敏感さでした。
なんだか、私の身体にいろいろ付いていたので、怖かったのかもしれませんね。
きのぴさん
そうかもしれませんね。
自分も太郎を見習うべきでしょうか・・・

管理者のみに表示