FC2ブログ

6年目も挫折

2014.10.06.Mon.00:05
傷口の写真あり。傷の犯人も判明。
ただし、血が苦手な方は、自己判断でお読みください。
***



傷口を消毒初めて3日後、経過観察で病院に行く。
傷口ができて、膿も絞り出したのに、
まだ、膿がすこし出ている状態で、治りが遅い。

消毒の仕方が悪いわけでもないらしい
CIMG3576_5 (800x600)

抗生剤が効いていないか、効きが弱い可能性があるが、
抗生剤を二日分追加して、様子を見ることに。

その次の日、消毒をしていると傷口から…
CIMG3585_5 (800x600)

こいつが、犯人だ!! 虫じゃない!!
ぐるっと、まるっと、お見通しだ~(TRICK風)
こんなのが入っていたら、そりゃ膿も止まらないはずだ。

取れたところには、大きな穴
CIMG3580_5 (800x600)

この後、2、3日で一気によくなり、お薬も卒業。
CIMG3608_5 (800x600)

赤みが引かなかったり、組織球腫にならなかったので、
病院通いも終了しました。

出てきた破片を先生に見せたところ、太郎は、
皮膚が柔らかく、アレルギーがあるので、
なるべく綺麗なところを散歩させてくださいと、助言を受けました。
CIMG3612_5 (800x600)
ふ~ん

それを聞いた、とーちゃんの嘆き
芝生の広場を駆け回る理想的な犬からまた遠のいた…
綺麗なところを散歩って、もはや犬らしさの欠片もない

CIMG3614_5 (800x600)
ボクは、アスファルト散歩で問題ないです。

子育ても犬育ても理想通りにはいかないものだ。

**************
2014年の抱負: 新しい自分を見つける by花

休みの日に行くジョギングコースのある公園は
除草剤の影響で、そこを散歩するワンちゃんで
肝臓の数値が上がる子がいるという
ショッキングな情報をもらい、
公園散歩も控えることにした花さんと、

今の住まいは自然が豊かすぎて
身体がついていけていない太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


スポンサーサイト
コメント
No title
素敵な靴がいいかも・・・
お勧めはゴムの靴下
先代ワンコも足に怪我してテーピングや包帯巻いてお散歩していたのですが その上に履かすゴムの靴下が重宝しました
フーセンみたいな感じで使い捨てもできるしワンコにも好評でしたよ
No title
とんぼさん
靴もいろいろ考えているのですが、
やはり、多少歩き方が変わるので、
骨格への負担が気になって
靴の使用へは踏み出せません。

koromamaさん
フーセンの靴見たことあります。
形を見ていると、はかせられるか不安…

管理者のみに表示