花さんは、絶対!!

2014.10.03.Fri.00:05
花さんは、嫌いな病院に連れて行ったり、

へんなお薬を皮膚にヌリヌリしたり、

ご飯に美味しくないお薬を混ぜたり、

化膿したところの膿を絞り出したりするです。

あまりにも痛いと、一瞬ガウッっていうときもあるけど、
でも、ボクは知っているです。

花さんが、何かをやると、かゆみや痛みが和らぐです。
だから、花さんがやることは絶対に正しいです。

CIMG3532_5 (800x600)
ただし、爪切り以外でっす。

太郎は、病気や怪我、皮膚の治療は好きではないですが、
それを我慢すると、楽になることを理解しているように思います。
大きく抵抗することはありませんが、やられた後はすごく不機嫌。

虫に刺された場所から膿が出た時の応急処置を見て
病院の先生が、よくここまで絞り出せましたねと
感心されておりました。

抵抗はしませんから…としか答えられない。


**************
2014年の抱負: 新しい自分を見つける by花

爪切り以外は、聞き分けがいい太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示