どうなる、イボ!?

2014.04.17.Thu.00:05
4月13日、イボの経過をみに病院に行ってきました。
CIMG7263_4 (800x600)
病院には、まだ着かないです?
久々に食べたくなって…


薬を代えてしばらくは、毛が伸びて埋もれているだけではと
半信半疑だったが、4月11日ぐらいから、みるみる小さくなったイボ
CIMG7285_4 (800x601)

前回は、どんな種類のイボか全くわからなかったのですが、
今回の診察結果、先生の見立ては、良性腫瘍の組織球種で、
自然に消える可能性が高いとのことだったので、
引き続き、経過観察することにしました。
CIMG7266_4 (800x600)
ボク、頑張ったです♪
たくさん寝ていただけだけど、よかった~!!!!
私も先生もホッとしました。

小さくなったからといって悪性腫瘍である肥満細胞腫ではないと
言い切れず、確定診断をするには、細胞診をする必要があります。
でも、せっかく小さくなりつつあるので、下手に刺激を与えるのも
抵抗があったので、良性と信じて今回も細胞診はしませんでした。

大きくなるようなら、また病院に行かなくてはいけません。
また、別の場所にもイボが頻繁にできるようでも病院。
完全に消えるまでは、数か月かかる可能性もあり、
まだまだイボと睨めっこは続きそうです。
CIMG7271_4 (800x600)
頑張った、ボクにご褒美プリーズです。

1週間前は、GWの連休は太郎の手術に付きっきりの看病と
覚悟を決めていたのですが、時間も費用も浮いたので、
桜前線を追いかけ、北に向かいます♪
CIMG7272_4 (800x600)
太郎を探せです!!


**************
2014年の抱負: 新しい自分を見つける by花

最初の1週間は、イボが大きくなるばかりで、
見るたびに不安になっていました。
今度こそ、病院にはしばらくお世話にならずに過ごしたい花さんと、

さらに、イボは小さくなり、お散歩も再開しました。
この2週間、散歩はなし、食欲満点で肥えた太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示