第二回尿検査~ストラバイト結晶(6)~

2013.03.28.Thu.00:05
3月20日春分の日、太郎の尿検査に行ってきました。
pH 6.5、タンパク(+)、潜血(-)
タンパクが少し入っていますが、
この日の尿は比重も重かったので正常値と診断。
CIMG6750_3.jpg
不本意ながらまた病院です

食べ物を戻すと、すぐにぶり返すらしく、
ご飯によるアレルギーもひどくはないので、
療法食はあと1ヶ月ほど食べることになりました。
CIMG6751_3.jpg
順番、まだかな?
もう少し待ってて。

療法食を続けてもいいのですが、添加物が多く
私好みのフードではないので、その後は、
pHを観察しながら今までのご飯に戻していくことにしました。
CIMG6754_3.jpg
待ちくたびれた

あと、1ヶ月の我慢と理解したのか、太郎の食事ストライキが
ひどいと先生に嘆いていたのを聞いていたのか、
その日の夜から、食ストをやめ、おとなしく療法食を食べ始めました。
CIMG6800_3.jpg
まず~い!!もう一杯
青汁か!?

**************
がんばれ、日本、がんばれ、東北。経済復興!!
2013年の抱負:早寝早起き by花

フロントラインにフィラリアの投薬の季節が近づき、
病院はとても混雑しておりました。
マダニを媒体にして感染症になるニュースがありました。
さらに、今年は、マダニの発生が
早いそうなので、ダニ予防はお早めに。

先生と私の会話を理解し(?)食欲は元通りの太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


ストラバイト療法食


太郎は鶏アレルギーなので、SPECIFICを食べています。
アレルギーがなければロイヤルカナンでいいそうです
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示