FC2ブログ

長い一日

2012.11.29.Thu.00:05
11月25日午後2時半
電車で2駅のところまで、お買い物に出かけた。
秋を感じながら駅まで歩き、出だしは、好調だった。
朝も食欲はあったし、うんPもした。
私も、太郎の冬物のお洋服を買う気満々だった。
CIMG3582_3.jpg

CIMG3592_3.jpg

目的地についてすぐにケロケロマンになり
ふらふらしながら、地面にうずくまる。
その後、しばらくすると呼んでも反応しなくなり、
耳と身体が真っ白になっていることに気がつく。
貧血だと思い、出かけた先から直接病院へ。

一番に疑われたのが“溶血性貧血”
祈る気持ちで血液検査の結果を待つ
CIMG3597_3.jpg

血液検査の結果貧血の症状はなかったが、
肝臓の数値が異常であることがわかる。
GOT 310、GPT 550だ。
(人間なら急性肝炎で即入院の状態)

ケロケロマンのときに、ごくたまに肺に物が
入りショック状態になる子がいるそうで、
念のため胸部レントゲンを撮るが異常なし。
CIMG3598_3.jpg

肝臓が悪いと吐き気、食欲不振、倦怠感が出る。
確かに、その週は元気がなく鼻が乾いているように
感じた日が多かったが、肝臓が原因か、
急激な気温変化が原因か知ることはできない。
肝臓が原因で吐いたのか、吐いたことでのショックで
肝臓の値も急上昇したのかもわからない。

ただし、肝臓の数値が高いことは事実。
治療をし、肝臓の値が正常になれば、
一過性のものであったと考え
また、普通の生活に戻れるでしょう。


***被災地ペット関連リンク***
Yahoo! 復興支援東日本大震災

東北地震犬猫レスキュー

被災した動物・ペットたちの情報(live cat.)

**************
がんばろう日本、がんばろう東北。

Twitterをやっていない方で、心配してくださっている
方もいらっしゃるので、書き溜めしている記事は後回しで、
できるだけ時差なしで更新を頑張る予定の花さんと、

現在、3週間の安静状態を言い渡されている太郎に
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************
スポンサーサイト



コメント
太郎くん、その後は少しずつ元気を取り戻しているようで、安心しました。
原因がわからない事は不安ですが、これからも健康で元気な太郎くんでいて欲しいです。
いつも元気な太郎くん、早く良くなりますように祈ってます
No title
太郎くんが一日も早く元気になりますように。
大丈夫?
今は元気かい?ワン

びっくりしたワン

僕は元気だワン
早く
元気になってください。
がんばってね太郎ちゃん
良くなって来てるんだよね?

早くいつもの元気な太郎ちゃんに戻れますように。。。
皆様
まとめてのコメントで申し訳ありません。
皆様の応援が、心の支えてになっております。
まだまだ、太郎はやることがありますので、
元気になってもらわないとね。
現在の太郎は・・・病犬には
見えないほど元気です。。。

管理者のみに表示