憧れの多頭飼い~お別れのとき~

2012.11.25.Sun.00:05
金曜日の夜に急遽お預かりしたズーちゃん。
飼い主さんが退院するまで、我が家にいても良かったのですが、
月曜日からは、太郎と二匹でお留守番。

私も事故や病気に対して、責任が持てません。
そこで、飼い主さんと相談の上、いつもズーちゃんが
お世話になっているペットホテルに預けることにしました。

お別れの日の朝
せっかく我が家に来たのだから、かぶっていきな。
CIMG3269_3.jpg
帽子

CIMG3272_3.jpg
ネクタイ

CIMG3273_3.jpg
臨時トラシュシュ隊

CIMG3236_3.jpg
この家大変だな。
耐えるしかないです。

ズーちゃんが、気に入ったおもちゃ。
思い出に一つあげようかね。
CIMG3267_3.jpg

CIMG3140_3.jpg
遠慮なく、イチゴをもらってく。
あ・・・それは、こめあんさんにもらったばかりだから、
花さんが買った淡路島のタマネギちゃんあげようね。


CIMG3289_3.jpg
ちょっとの間だったけど、忘れないよ。
パパが迎えにくるまで頑張るのだよ。

たった2日、されど2日
ホテルに預ける時は涙が出そうになりました。



***被災地ペット関連リンク***
Yahoo! 復興支援東日本大震災

東北地震犬猫レスキュー

被災した動物・ペットたちの情報(live cat.)

**************
がんばろう日本、がんばろう東北。

飼い主さんは、その後4日で退院し、
ズーちゃんと再会を果たしました。
思いがけないお客様は、パピーを迎えた時のような
驚きと笑いを残していきました。
本当に楽しい2日を過ごした花さんと、

また一人っ子に戻った太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


スポンサーサイト
コメント
おはようワン
花さん、優しいワン
太っ腹だワン

僕、預かられに行くワン
花さんのお気持、身につまされて・・・
私も時々妹のワンコを預かりますが
親元に帰した後の寂しさはなんとも切なく辛いですね。
かじりかけたガムなんかがソファーの下から出てきたりすると
思わず涙・・・

ズーちゃんは太郎君との楽しい数日間の思い出や
花さんご一家の暖かな愛情をいつまでも忘れないことでしょう。

ズーちゃん御主人様の一日も早いご回復を願っています。
No title
それは寂しいですね・・・
また一緒に遊べると良いですねv-238
たまねぎちゃんのお人形カワイイですね~
トラッチくん
トラッチ君なら、被り物もクリアだし、
いつでも預かるよ~♪
でも、散歩は一日一時間までw
隠れファンさん
ワンコと離れて暮らしていると
ワンコ欠乏症になりますよね。
ほんの数日でも、ぽっかり穴が開いたように、
家が淋しくなるものです。

私は、20年近くワンコと生活をしていますが、
ホテルに預けたのも初めてだったので
それも心が痛みました。
bkさん
次回は、元気になった飼い主さんと
一緒にいるズーちゃんに会いたいです。

管理者のみに表示