トイレの攻防

2016.05.03.Tue.00:05
引っ越しをして一番大変だったのが太郎のトイレ。
太郎は、家でも外でもトイレができるように
育ててきましたが、引っ越しをしてから
一切、家でトイレをしようとしませんでした。

これまで、太郎のトイレはリビングにあったのですが、
今回の家は広いので、寝室(通称:太郎部屋)の奥の窓際に設置。
CIMG1450_7 (800x600)

トイレの場所がわからないのかと、
いつもトイレに行くタイミングでトイレに連れて行くもしない。

トイレの位置は認識しているようだが、そこでチッコはしたくないという。
それどころか、どうも太郎部屋そのものが
お気に召さないようにも見える。
CIMG1454_7 (800x600)
ボク、この部屋嫌いかも。 
でも、その部屋にはおもちゃもベッドも牛さんもあるよ。

いろいろな方のアドバイスを参考に、
トイレの位置をリビングから見えるところに移動したり、
CIMG1468_7 (800x600)

大好きなご飯も太郎部屋で食べるようにしたりと
工夫を重ねるも頑なに家でのトイレを拒む太郎。
CIMG1704_7 (800x600)

完全に根比べ状態。
トイレをするまではお散歩に行かない宣言で
引っ越しをして4日目の夜、ようやく家でトイレをしてくれました。
CIMG0982_7 (800x600)
チッコしたら、久しぶりにめっちゃ褒められたです。

この後は、抵抗なく普通通りのトイレ生活に戻りました。
昔、トイレの場所を移動したときなどは気を使った物ですが、
難なくクリアしてい多ので、完全に気を抜いていました。

こんなところに引っ越しの落とし穴があるとは・・・
いや~、久々に大変でした。


**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

引っ越しの時は、太郎からどんな不満が出るか、
いろいろと考えて、予防対策をしておくのですが、
トイレで苦労するとは夢にも思っていなかった花さんと、

トイレは家でもお外でもの太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓




楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。

新居で初めてお留守番

2016.05.04.Wed.00:05
引っ越しをして初めての本格的なお留守番の日
関東は、荒れ模様で雷の予報まで出ていた。

なんだか、とても不安なスタートだ。
念には念を入れ、太郎に危険そうなものがないか、
何度も確認して家を出たところ、
その日締め切りの仕事の書類を忘れる。

昼休みに、太郎の様子も見たいので
忘れ物を取りに家に戻ったところ…

私の帰宅に全く気が付くことなく、
リビングのクッションの上で爆睡だった。

私がいることに気が付くと、飛び起きて、
CIMG1722_7 (800x600)
おかえり、おかえり~♪

CIMG1724_7 (800x600)
待ってた、待ってた~。
待ってなかったでしょ。

CIMG1726_7 (800x600)
帰ってくるのずっと待ってた~。
じーっと見てたよ。

CIMG1729_7 (800x600)
寂しかった~!!
二回も声かけたけど起きなかったし。

CIMG1730_7 (800x600)
早く帰るときは、帰るコールしてください。
そしたら、起きて待ってるです


リラックスできていたなら、いいのです。
お留守番に何一つ問題はなかったのは、
素晴らしいことなのです。
尻尾だだ下がりで、どんより
待たれているよりよっぽどいい…。

私の望み通り。。

なのだけど…o(TヘTo) くぅ


**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

最初は、お留守番成功にほっとして、
そのあと淋しさがこみ上げた花さんと、

最近は、留守番中に熟睡していることが多いです。
年齢的なこともあるのかもしれませんね。
私がいる間は、一緒になって動いているので、
お留守番の間、ぐっすり眠れるのはいいことです。
一番心配していたお留守番は難なくクリアの太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓




楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
« Prev | HOME | Next »