FC2ブログ

イヌ期

2020.06.24.Wed.00:05
ママと常に一緒にいたいママ期は
家族と他人を認識し、区別する成長過程で、
ほぼすべての子供が経験するようだ。
(ママ=ファーストパーソンね)

それに対し、パパ期(=セカンドパーソン)。
かなり頑張って育児に参加しているパパでも
ママ期には対抗できない。
ただ、先輩ママさんの助言によると、
決して諦めず育児に参加し続けていれば
いずれパパ期も来るらしい。
小学生とか、中学生とかになる場合もあるらしいが…

とーちゃんはその助言を信じて、
パパ、いやぁ~、ママ~がいぃ(泣)」と言われるたびに
傷つきながらもめげずに育児を頑張っている。

あれ、そういえば…全く何の努力もしていないのに
姫ちゃんの愛を独り占めしてるやつおるやん。
DSC_5354-800x600.jpg
たーたーん、しゅき♪(好き)
もう少し離れるです。

イヌ期は生まれつき⁉


**************
2020年の抱負: 子供の視点で世界を眺める by花

絶賛、パパ”嫌”期の姫ちゃんに手こずる
とーちゃんに頑張れの
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓
スポンサーサイト



コロナに感染したら、あなたはどうする?

2020.05.09.Sat.00:05
新型コロナウイルスに関して、これまでは感染しないために
出来ることを考えていましたが、最近は、「感染したらどうするか」を
考えるようになりました。

誰か一人が感染した場合。
親が感染、子は無事。
全員が感染。

いろいろなパターンがあると思うのですが、
我が家で決めたたことは以下の通り。
どんなパターンだとしても、
発症した人は家での隔離生活はせず、
ホテルでも病院でもいいので医療の受けられるところに行く。
(急な体調変化が怖い。命を守ることが優先。)
残った方は、いつ発症しても大丈夫なように、
太郎と娘の次のことを考え手配する。

(たとえ大人一人は元気だとしても)太郎は、病院に預ける。
太郎の病院はペットホテル完備で、今のところ通常営業。
持病があり、ワクチンを打っていない太郎も受け入れ可能
であることを確認済み。

姫ちゃんのことは保健所に相談
児童養護施設のようなところでの預かりが検討されるらしい。
でも、実は、一番不確定で、情報も少なく、
どうなるのかが、一番の心配の種。
陰性と判断されても、感染の可能性がゼロではない以上、
親に預ければいいかと安易に考えることはできないのが
このウイルスの厄介なところです。

とても厳しい状況になるのは間違いありません。
だから、感染しないよう予防に予防を重ねています。
家族以外との人との接触は週一回の買い物のときぐらい。
それすら、10日に1回になりつつある。

それでも感染したら…(可能性はゼロではない)

皆さんも、ペットと暮らしています。
どうか、もし感染したらどうするのか
この機会に家族で話し合ってくださいね。

DSC_6470-800x600.jpg
ボクたちペットがどうしたらいいか考えておいてね。

ペットも家族です。
必ず守れるように、準備しておきましょう。


**************
2020年の抱負: 子供の視点で世界を眺める by花

アニコムを初めて、数社が飼い主がコロナウイルスに
感染した時の預かりサービスを始めているようです。
一般のペットホテルはワクチンを打っていないので不可の太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓

 | HOME | Next »