抑えられない衝動

2017.07.16.Sun.00:05
CAPINの里親会に行ってきたときの話…
太郎はまだ体が不自由だったのでお留守番でしたが、
卒業生であるハチが一緒に行きました。
CIMG3350_8 (800x600)

柴犬なのに、穏やか、大人しい、体格がいいと、
それは、それは、評判がよく、里親希望者続出(笑)

人馴れ途中、まだ人間と密に暮らしたことがない
CAPINのワンコより、人に対しての信頼感が違うから、
この子なら飼えそうと思われるのです。

これって、別にハチが持って生まれた性格に
よるものばかりではないと思います。
ハチだって里親会に出ていた頃は、
他のイヌにガウガウしていたし、
触られるのが嫌いで、手は絶対に触らせてくれなかったし、
ビクビクしていて(今でも小さな音に飛び上がっているけど)
CAPINの里親会に出ているワンコ達とさほど変わらなかった。

家族ができたから変わったのです。

家族ができれば、イヌは変わります。
それは、良い方向にも悪い方向にも…
いい犬にするかどうかは飼い主次第なのです。
CIMG2440_8 (800x601)

ささみスープの氷が取れずに頑張っているハチを見ていたら、
CIMG3333_8 (800x600)

やりたい…どうしてもやりたい…
CIMG3346_8 (800x600)
シーズーの飼い主としては、
この衝動を抑えることはできない。

ごめん、ハチ♪

おりゃ!!
ズボッ
CIMG3348_8 (800x600)
なぜ!?

CIMG3202_8 (800x600)
愛玩犬ってこういう大変なお仕事なんです。
同情するでっす。



**************
2017年の抱負: 実行 by花

イヌは変わるってことを頭の片隅に入れて、
里親会に来てもらえるともっといいなと思う花さんと、

ボクの飼い主には、ろくな友達がいないと
思っているハチと、

この日、イッシーさんをお迎えに出た太郎が尻尾を
ぶんぶんと振っていました。
倒れてから初めて尻尾を振った記念日になりました。
お留守番御苦労さまの太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2017年も継続中)
スポンサーサイト

控えめなワンコ達

2016.11.14.Mon.00:05
ボランティアの所でお世話をしている
ワンコ達の中には、非常にビビリな子も多くいる。

人間が、苦手。

イヌが苦手。

大きな物音、車の音、人の生活音が苦手。

その他…怖いものはワンコによって様々。

そういう子たちのリラックスできる瞬間を
見つけたときは、とても嬉しいのだが、
時間、スペース、労力…いろいろな障害があり、
なかなか、その時間を継続的に与えることはできない。

ビビリ太郎を育てている私から見ると、
怖いことをある程度取り除ける環境と、
怖いことを克服できるように
気長にいろいろな経験をしてくれる愛情深い
里親さんと暮らせば、解決ができる。

ビビリなだけあって、イタズラや破壊行為が少ないのもいい。
心を少しでも開いてくれれば、飼い主が全て!!の忠犬になる。
通じ合えば、概ね、とても飼いやすいワンコだと思う。
(↑全て太郎に当てはまること)

だけど、初対面の印象が悪いのですよね。
里親さんになりたい方が会いに来てくださっても、
当然、触るどころか、ビビって小屋からも出てこない。
存在を完全に消す。

そりゃ、その横で尻尾を振っている人懐っこい
ワンコがいればそっちにに意識が行ってしまいますよね。

悩ましいところです。

太郎の散歩中に、ボランティアの所のワンコが、
今の環境で少しでも“怖い”が減る方法がないか
考えていたら、集中しろと怒られた。
CIMG4592 (800x600)
花さんが、散歩に集中しないなら、ボクは歩かないです。
私の頭の中も読めるの?


***
CAPINでは、常に人手を必要としています。
ご興味がある方、少しでも自分の時間に余裕があれば、
ボランティア活動に参加しませんか。
いつもでもボランティア募集



**************
2016年の抱負: さらなる挑戦とやり抜く by花

エスパー太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


↓↓こちらにもお役立ち情報満載↓↓




楽天でのお買い物はコチラ↓↓

アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
 | HOME | Next »