アニマルドッグ2017・結果

2017.05.23.Tue.00:05
アニマルドッグの最終結果が出ました。
総合診断的には、大きな問題はなしですが、
こまごまと気になる点は出てきました。

① 一番気になっていた左後ろ脚のリンパ節
細胞診の結果は、「現時点でリンパ腫と判定される所見なし」
ただし、リンパ腫の初期や高分化型リンパ腫(進行が遅い癌)は、
組織検査をしない診断は難しいようなので、今後さらに大きく
ならないか経過観察となりました。

その他の気になる結果
② 皮膚や耳は相変わらずで、アレルギー性皮膚炎
③ 歯石が付いている
この二つについてはいつも通りと言えばいつも通り。
何か治療をするか悩んで、一歩踏み出せないでいるのも
これまでどおり…私のことは優柔不断と呼んでください(-_-;)

④ 体重の減少と血中のたんぱく質濃度が低い
慢性的な皮膚炎のため、体力の消耗が激しいからと
先生は判断しており、良質なたんぱく質の摂取を
増やしていくことになりました。
食事の詳細は今後「太郎飯」にて

昔のように、全ての項目で優等生!!とは
いかなくなりつつありますね。
これが、年齢的なものであるとすると、
私やとーちゃんも同じような道をたどるのよね。
CIMG2314_8 (800x602)
これまで以上に、お互い健康に留意しましょうね。
ヨダレ、垂らしてないでさ。


ちなみに、食事療法により体重は順調にアップ
4月13日 4.7キロ
5月22日 5.1キロ
速度的にもこのくらいですかね。
あとひと月で、理想体重の5.3キロ


**************
2017年の抱負: 実行 by花

太郎の体重を量っていると、なぜか私だけ
急激に増えていることがあってショック。
寝る前の体重測定が日課になっている花さんと太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓
アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2017年も継続中)


渋谷のハチ公、西郷さんの犬、犬のおまわりさん
有名なワンコたちの歴史を探る旅
スポンサーサイト

診断結果より大事な報告

2017.04.27.Thu.00:05
太郎のお迎えに行き、診断結果を聞いた時の
先生の第一声は「ご飯食べました!!」だった。

検査は朝ごはん抜きで午前中に預け、午後にお迎え。
CIMG1597_8 (800x600)
花さんだけ朝ごはん食べてずるい。
そんな恨めしい顔でみないで。

いくつかの検査が終わればご飯が食べられるのですが、
これまで一度も病院でご飯を食べたことがなく、恒例の会話。
先生「食べないと思いますが、持って来ていれば預かります」
花子「食べないと思いますが、持ってきたので預けます」

花さんがいない状態で、実家以外でご飯を食べたのは、
苦節9年、初めての出来事でございます。

これって、ものすごい成長ですよね。
そりゃ、先生の真っ先に報告したくなるってものです。

相変わらず、帰ってきた姿は涙でグチョグチョの
超老け顔でしたけどね…
CIMG1578_8 (800x600)
ボク、頑張った。
がんばった、がんばった、えらいよ(TωT)


**************
2017年の抱負: 実行 by花

飛躍的な成長を遂げた太郎に、
↓1日1クリックの応援お願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

**************


楽天でのお買い物はコチラ↓↓
アフェリエイトで得られたポイント分を
すべて被災動物支援に使わせていただきます。
(2017年も継続中)


たしかに、誰もいなくなった。。
人間同士の駆け引き、恐怖心との戦いに
引き込まれる。
 | HOME | Next »